良い葬儀会社を選ぶためのコツ

良い葬儀会社を選ぶためのコツ

葬儀を必要とするときは、ほとんどの場合が急なことでしょうし、時間が限られている中で、良い葬儀会社を選ぶことは簡単なことではありません。 同じ親族の間で決まって利用している葬儀会社がある場合はそれでも構いませんが、その土地で行う葬儀が初めてであったり、身内の葬儀が初めてであったりする場合は、慎重に葬儀会社を選ぶ必要がありますね。 それではどういった選び方をすれば失敗が少なく済むのでしょうか。 おすすめの方法は、まず、いくつかの葬儀会社に同じ条件の内容で問い合わせをしてみるということです。 葬儀に関する必要な情報や費用に関することはもちろんですが、その会社の人間と言葉を交わすということがとても大切で、そのかたが会社の中で上の立場の人であっても、一番若い社員であったとしても、遺族の方に対する言葉のかけかたなどで、その会社がどのような教育をしてどのような方針で葬儀を承っているかということがよくわかるのです。


遠方で葬儀に参加できない場合には

葬儀や告別式の案内が来たとしたら、できるだけその葬儀には出席をすべきです。 しかし葬儀というのは、いかんせん急に発生するものです。 葬儀会場の近くに住んでいる人でしたら、徒歩や車、あるいはバスなどで会場に向かうこともできますが、遠方の方ですとそうはいきません。 なくなってから3日程度で葬儀を執り行うのが一般的ですので、遠方の方はその間に様々な準備をしなければなりません。 黒い服の準備もしなければなりませんし、交通手段の確保もしなければなりません。 仕事をしている人であれば、職場に休みの届けを出す必要もあります。 これらのどれかが欠けたとしても、葬儀には出席することができません。 そして、多くの場合このどれかが欠けてしまうものです。 だからといって、葬儀に参加できなかったら失礼にあたってしまいます。 そんなときには、葬儀会場に知り合いが住んでいるのであれば、その人に代理を頼むのです。 代理で香典を包んでもらい、日を改めてご自宅に弔問に行くなどするといいでしょう。

Calendar